島田市湯日を走る県道230号線は、静岡空港と市街地を結ぶ災害時緊急輸送路に指定されている。この道路の安全確保のため、元水橋の上部と橋脚の間のクッション材(支承材)を取替え、橋の寿命を延ばし、耐震性を向上させた。

[現場監督:駒井聡]