初倉まつりの一環として開催された「ふるさと演談会」へ行ってきました。
この演談会は初倉公民館くららで行われ、当社も共催しております。

まずは初倉出身の津軽三味線奏者、ハレルヤ(大塚晴也)さんによる三味線演奏です。
オリジナル曲の『風雅』をはじめ、『津軽じょんがら節』など
さまざまな曲を披露してくださいました。
多くの場所でご活躍をされている晴也さんの演奏は何度か聴いたことがありましたが、
何回聴いても、圧倒される素晴らしい演奏でした。

つづいて、静岡県立大学名誉教授の高木桂蔵先生による講演です。
初倉地区の歴史や郷土の興味深いお話をしてくださいました。
高木先生はとてもユニークな一面をお持ちの方で、
お話の間には、静岡県郷土にちなんだ歌を何曲か披露してくださいました。
その後もふるさとトークショーなど予定の時間いっぱいまでお話をしてくださり
もりだくさんな内容の演談会となりました。


(a-mi)