現在、当社では蓬莱橋の工事を2件行っています。
「平成30年度 県単独農業農村整備事業 蓬莱橋上部工架替工事」
「平成30年度 農業用施設災害復旧事業 蓬莱橋災害復旧工事」

昨年の台風の影響で壊れた蓬莱橋を直すための工事です。
蓬莱橋左岸側(アピタ島田店がある側)、
入口のすぐ横にはこのような工事看板が設置されています。

実はこの看板、当社の広告事業部がデザインしました。
この看板に書かれている四字熟語、少し難しいですがみなさんはご存知ですか?

「千古不易」は、永遠に変化しないこと。価値が長年にわたり変化しないこと。
「一定不変」は、どんなことがあっても変わることがないこと。
という意味があります。

何回もの修復を行い、あらゆる災害を乗り越えてきた蓬莱橋。
これからも島田の歴史のひとつとして守り続けたい観光地です。

修理中に伴いしばらくは通行止めになりますが、
橋の真ん中までは歩くことができます。看板もぜひご覧ください。

また、工事期間中はご迷惑をおかけしますが、
安全には気をつけて作業いたしますのでご協力お願いいたします。

(a-mi)