4月2日~3日に「新入社員・若手社員研修」があり
プログラムのひとつとしてコミュニケーションゲームを行いました。

コミュニケーションゲームは最初一人ひとりに
絶対に正方形にならない図形が3枚ずつ配られます。
その図形をグループ内で交換しあうことで
最終的には3枚使って自分の前に正方形を作るゲームです。
ただし、ルールが2つあります。
・ひとつ目は言葉を発してはいけない
・ふたつ目は自分がほしい図形を仲間から奪ってはいけない

結果、私たちのグループは
全員が正方形を完成させるのに4分28秒かかりました。
まわりを見渡し意識する、
言葉を発せないからこそジェスチャーやアイコンタクトを積極的に行う
という改善点がありました。
それを踏まえたうえで2回目のゲームを行ったところ
タイムが40秒にまで縮まりました!

1回目と2回目の違いは、コミュニケーションがとれているかどうかでした。
コミュニケーションは相手を知るうえで大切になってきます。
まわりを見る力も養うことができます。
これからさらにコミュニケーション能力を高めるため
より意識して行動していきます。
このゲームは学ぶことができ、さらに楽しいので
多くの方に体験してみてほしいです。

(新入社員 M.M.)