今回で参加7回目の「Futureしずおか課外授業」。
静岡新聞社×島田樟誠高校とのコラボによるキャリア授業です。
地元企業6社が講師となり
「仕事の内容」「やりがい」「いまの仕事を選んだ経緯」などの話を
1回20分、それを2回おこないました。

今年度入社したばかりの松下が中心となり
5つ歳下になる高校2年生に話をしました。
松下が高校生のときにどんな夢をもっていたか、
その夢を叶えるためには目標設定が大事だということを伝え、
目標設定のたて方のワークショップをおこないました。

すらすら書き出す生徒もいれば
そうでない生徒もいましたが、無理もないこと…。
進路選択はもう1年をきりました。
今日の授業が将来のことをすこしずつ考える
きっかけになればと思います。

(sugi)