静岡で初めて「ふじのくに建設産業働き方改革推進大会」が行われました。
昨年、働き方改革関連法が施行されたことにともない
建設業においてもその機運醸成をはかることを目的に開催されたものです。

取り組み事例として、当社に発表の場をいただきました。
話題提供としては3つ。
・担い手確保と育成
・女性活躍推進(えるぼし取得)
・働き方改革(有給取得5日、時間外上限規制)

特に今いちばん力を入れている若手の育成について
部署を超えて「社員の思いをキャッチする」が伝わったようで
翌日の新聞記事に掲載いただきました。

事例発表のあとの静岡労働局労働基準部長による講演でのメッセージ
「仕事のやりがいは、働きやすさがあってこそ」は
労務担当者として、あらためて気が引き締まりました。

(sugi)